【エーペックス】撃ち合いに強いキャラTOP5!コツを理解して撃ち勝とう!


この記事でわかること
  • 撃ち合いに強いキャラ
  • キャラごとの撃ち合い方
  • 撃ち合い時のコツ

>>>>APEXオリジナルTシャツをチェックしよう!

敵と1対1で撃ち合うと、よく負けるんだよね。
有利に戦えるキャラとかっているの?

そうだな、キャラによる有利不利は意外とあるぞ。
特に強いキャラたちを見ていこうか。


「もっと撃ち合いを有利に戦いたい」

そんな悩みをお持ちではありませんか?

実はその悩み、「有利に戦えるキャラを使えば」解決できるのです!

そこで今回は、「撃ち合いに強いキャラTOP5」について、永年のダイヤ帯である私がご紹介していこうと思います。

これを知って、どんどん上達していきましょう!

必然敵にキル数も増えていくはずですよ(^^♪


撃ち合いに強いキャラTOP5

強いキャラはなにが有利なの?


それでは、撃ち合いに強いキャラたちを見ていきましょう。

そもそも「何を持って撃ち合いが強いとするのかをいくつかまとめておきました。

本記事では、以下の点に基づいて“強い”としています。

撃ち合いが強いキャラの特徴
  • ヒットボックスの大きさ
  • 被弾のしにくさ
  • 鉄壁などの体質
  • 撃ち合いとアビリティの相性



その他にもキャラごとの固有の特性はあるので、あくまで基本的な基準になります。

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)/


レイス

エーペックス人気No.1キャラ「レイス」

やはり撃ち合いの強さも魅力の1つです。

レイスが、有利に撃ち合いが出来る理由は「ヒットボックスの小ささ」にあります。

身長の低さで言えば、No.1です^^

シーズン8のアップデートにより、以前よりも弾の当たり判定が大きくなってしまいましたが、問題ありません。

その後のアップデートで、固有の体質だった「小柄」が削除され、撃ち合いにおける優位を取り戻しました。

「小柄」とは
小柄は被ダメージが5%上昇してしまうパッシブです。
手や足に被弾しても、胴体に被弾したときと同じだけダメージが入ります。



「虚空」というアビリティも非常に強力で、撃ち合いに勝った後も、安全な場所へすぐに移動できます。

接近戦が得意な人や、練習をしたい人にはとてもオススメのキャラです。


ジブラルタル

装甲要塞「ジブラルタル」。

彼は言わずと知れた「1対1最強キャラ」です。

その理由は、強すぎる2つのパッシブにあります。

1つ目は「鉄壁」

体は大きいですが、被ダメージを削減することが出来るので、1マガジンで倒されることはほぼありません。

必ず敵に優位を取れる、優れたパッシブです。

鉄壁とは
被ダメージを15%減らすパッシブです。
ヒットボックス(体)の大きいキャラに付いており、他にはコースティックが持っています。



そして2つ目が「ガンシールド」

武器を構えると、目の前にシールドが広がり、弾から身を守ります。

鉄壁とのコンボが非常に強力なので、実戦でも1対1はほぼ負けなくなると思います。

しかし、多数の敵を相手にするとめっぽう弱いのが玉にキズ。

体が大きく、逃げるスキルもないので、目立ちすぎないように戦いましょう!


パスファインダー

パスファインダーも撃ち合い最強キャラの一角です。

しかし、他のキャラと違い「難易度もNo.1」なので注意しましょう。

パスファインダーはグラップルを活かして、敵を翻弄しながら戦います。

昔は「小柄」が付与されていましたが、削除され、人気を取り戻してきています。

よく見ると体に隙間が合いていて、ヒットボックスも見た目ほど大きくありません。

極めると魅せプレイも出来て、画面映えしますよ(^^♪


オクタン

オクタンは、アビリティと撃ち合いの相性が良いタイプです。

アビリティの「興奮剤」を使うことで、レレレ撃ち(横移動しながら撃つこと)の速さが上がり、敵からの被弾を減らせます。

パスファインダーほどではないですが、敵を翻弄できるので、グラップルが苦手な方はオクタンを練習してみましょう!

しかし、興奮剤を使うと自分もエイムがブレてしまうというデメリットがあります。

自分自身のスピードに慣れるまで、多少時間がかかると思いますよ。

ジャンプパッドも活かして、奇襲を仕掛けるのもオススメです(*^^*)


ミラージュ

最後はミラージュ

昔は弱い弱いと言われ続けて来ましたが、今はもうそんなことは言えません。

ミラージュは少し特殊なのですが、「アルティメット(ウルト)との相性が良い」タイプです。

戦いが始まると同時にウルトを放てば、敵はどこを撃てばよいのか分からなくなり、大きくアドバンテージを取れます。

ウルトを使う瞬間、ミラージュは数秒透明化する特徴があるため、敵はかなり戸惑いますよ^^

クールタイムも約3分と短く、デコイも足音を出すように強化され非常に強いワザとなっています。

どんどん乱用していきましょう!


【必見】基礎的な撃ち合いのコツ

「キャラも大事だけど、コツを知らないと勝てない!」

そこで、おまけとして「簡単な撃ち合いのコツ」だけご紹介して終わろうと思います。

本当に基礎的なことなので、もう知っている方は読み飛ばして下さい(*^^*)

撃ち合いで大切な3か条
  1. 必ず遮蔽物を使うべし
  2. 高所を取る
  3. レレレ撃ちを意識


上記の3つのポイントは、エーペックスの基礎中の基礎です。

しかし、出来ていないプレイヤーも意外と多いので、基礎からしっかり固めてまわりと大きく差を付けましょう(^^)/
>>>>「ステップアップ!差がつくキャラコンを覚えよう!」


遮蔽物を使う

まずは「遮蔽物を使って撃ち合う意識」を持ちましょう。

エーペックスには、建物の壁や塀、岩などといった遮蔽物がたくさんあります。

平面の場所で戦い始めてしまうと、回復したいときやリロードしたいときに、隠れることができません。

「いざというときに戻れる安全地帯」を作っておくイメージをしておくと良いですよ(*^^*)


高所を取る

どんなFPSゲームにも共通することですが、「高所を取る」のは戦いを有利にすすめるためのカギとなります。

高台から撃つときには見下ろす形になるため、体を隠しながら攻撃できるのです!

逆に下から撃つと一方的に撃たれてしまうので、高所に敵がいるときは、遮蔽物に隠れるようにしましょう。


レレレ撃ちを意識

「レレレ撃ち」は先程も少し触れましたが、左右に横移動をしながら撃つことです。

遮蔽物がない場所で撃ち合うときや、体を出して戦うときに重要な動きになります。

ランダムな動きをしながら動くことで、被弾を減らせるというメリットが有るため、最終的には無意識に出来るくらいを目指しましょう(^^♪


まとめ

私はレイスから始めてみようかな♫

キャラによって感覚がかなり変わるから、ゆっくり慣れていこう。


今回は「撃ち合いに強いキャラTOP5」をご紹介してきました。

撃ち合いは状況によって有利・不利がひっくり返ります。

しかし、特化したキャラを使えば勝てる可能性が広がります。

今回の5キャラを今まで使ってこなかった方は、是非試してみてくださいね(^^♪

最後にひとこと、キャラとコツを理解すれば、実力はグンと伸びます。

慣れてきたら、次は「キャラコン」を覚えるとさらに勝率が上がっていくので、1つずつクリアしていきましょう!

後編記事はこちらから!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP