【エーペックス】レアバッジ一覧!格付け上位11選!【レアランク】

・レアバッジを知りたい

・バッジの格付けが気になる

・自慢できるバッジが欲しい


そんな方へ向けた記事になっています。

自分が目標とすべきバッジが見つかれば、ゲームへのモチベーションも上がると思いますので、ぜひ読んでいってくださいね(^^♪

それではさっそく見ていきましょう!


レアバッジ一覧


さて、ここからはエーペックス内で獲得する難易度が非常に高いとされるバッジの上位11選をご紹介していきたいと思います。

ここでご紹介するバッジを持っていたとすれば、プロフィールバナーに積極的に付けることをおすすめしますよ(^^♪

また、ひとつも持っていなかったとしても、取れそうなバッジを見つけて目標にしてみてください。


4000ハンマー


言わずと知れた高難易度バッジ「4000ハンマー」からご紹介していきます。

もし持っている方がいましたら、優先的につけるのをオススメします(^^)/

正確には「〇〇(レジェンド名)の怒り」という名前のバッジです。

1マッチで特定のダメージ量を与えることで入手可能になります。

ハンマーは「2000」「2500」「3000」ダメージを与えた際にも手に入りますが、やはり「4000」ダメージのダブルハンマーは重みが違います(^^♪

ダメージ量はプレイヤー自身の実力を直接表してくれるため、仲間からの信頼も集まるバッジとなっています。


爪痕


先ほど紹介した「ダブルハンマー」とほぼ同等の難易度として知られるバッジが、こちらの「爪痕」です。

1マッチで20キルを達成することで入手可能になります。

20キルを達成するためには、かなりのハイペースでのバトルと連戦に打ち勝つ実力が伴います。

ただがむしゃらに突撃するだけでは難しいため、爪痕をつけているプレイヤーは立ち回り・実力ともに優れていると考えてよいでしょう。

バッジのデザインは20キルにちなんで、20のドクロが描かれています。

倒してきたものの屍を超えて戦い続けましょう(^^)/


目撃者無し


意外と高く評価されていない高難易度バッジが、この「目撃者なし」です。

フルプリメイド部隊を編成してプレイし、ダウンさせた敵を復活や蘇生させることなく15人のプレイヤーを倒すことが入手条件になっています。

15キルでよいため「爪痕」の陰に埋もれている気もしますが、「目撃者なし」も間違いなく実力を証明してくれるバッジです。

なにより難しいポイントとして、「ダウンした敵を復活や蘇生されることなく」という部分が挙げられます。

つまりは遠距離からのチクチクで倒したり、1ダウン取ってから1度逃げるという戦い方は完全にできなくなります。

「目撃者なし」は生粋のインファイターのみが手に入れることができる、猛者の証なのです。


トリプルトリプル


上級者への仲間入りの証明となるのが、この「トリプルトリプル」。

1マッチで3部隊壊滅させる(1人で)ことで手に入ります。

合計9キルは必要ということになりますね(;^ω^)

バッジの難易度をあげている要因として「3部隊」というのが肝です。

つまり他部隊もいれた9キルではダメですし、仲間にキルを取られてもいけません。

あらかじめ仲間に伝えておくか、一人でどんどん戦いに行くことでしか入手し難いバッジでした。


ヘッドショット名人


ヘッドショット名人はプロエイマーの証です。

1マッチに5回ヘッドショットキルをすることが条件となります。

達成には正確に頭を狙うエイムと安定して5キルができる実力が必要です。

このバッジを目標とすると、普段からヘッドショットを狙う習慣がついてよいかもしれませんね(^^♪

デザインもかっこよく、一発で実力者であることを物語ってくれます。

部隊にこのバッジをつけている見方がいれば、心強いですね。


マスター・オブ・オール


このバッジの取得者はまさに「APEX Legends」の称号がふさわしいでしょう。

マスター・オブ・オールは、ほかのバッジとは一味違った威厳をしめすバッジなのです。

8人のレジェンドで、それぞれ10回ずつチャンピオンをとることが入手条件となります。

時間をかければ誰にでも可能性のあるバッジではありますが、このバッジを取るまでにかかった期間や実力を考えれば、かなり腕が立つことが分かります。

また、どのキャラクターでもある程度戦える証にもなるので、よく一緒にやる仲間にいてくれると安心感がありますね(^^♪

エーペックスを本気で楽しんでいることも証明できちゃいます!


アサシン(100)


3本の剣がプレイヤーの強さを物語るバッジ「アサシン」。

1マッチで5キル以上を100回達成することで入手が可能です。

アサシンは初めにご紹介した「ハンマー」と同様に、5回、15回、50回と段階的に模様が変化していくタイプのバッジです。

そのため、100回達成済みのアサシンは周りと比べてもすごさが際立ち、目立つこと間違いなしですよ(^^♪

安定した強さを誇示するならこのバッジをつけましょう!


APEX〇〇(100)


「APEX○○(レジェンド名)」のバッジは、そのキャラクターを専門的に使っていることを示す証明です。

1つのキャラクターで100回チャンピオンを達成すると入手できます。

キャラクターの熟練者であることがわかるため、野良でパーティーを組んでも周りから1目置かれる存在となります。

マーカーを指して、チームを引っ張っていきたい、指示をだしたいという人もつけるのをオススメします。

(ちなみに上の画像は「100」のものではないので、ご了承ください(;^ω^))


一人二役


あらゆる称号を独り占め!「一人二役」は強欲の称号とでも言いましょうか。

キルリーダー兼チャンピオンとしてゲームに勝利することで入手可能です。

2つの王冠が描かれているデザインをみれば、バッジに詳しくない人にも強さが伝わるのではないでしょうか?

また、チャンピオンであることが条件であるため「破竹」というバッジの上位互換でもあります。

王者にふさわしいバッジですね(^^♪


迅速排除


高速キラーを示す称号「迅速排除」。

20秒以内に敵を4人ダウンさせることで入手できます。

運の要素もかかわる称号ですが、まれに表れるチャンスをものにした者だけが獲得できるバッジです。

特にむずかいいのが「4人」であること。

最低でも2パーティーは相手にしなければなりません。

スピットファイアやハボックなどの装填数の多い武器で狙いに行きましょう!

あなたに運と実力があるか、試してみてください(^^♪


ロングショット


最後にご紹介するのは、こちら「ロングショット」です。

内容は「300メートル以上離れた場所から敵をダウンさせる」というもの。

スナイパーで遠くから狙うだけなので、比較的簡単そうに見えますが、それは浅はかな考えですよ!

現在カジュアルマッチでは「キングスキャニオン」と「ワールドエッジ」の2マップで遊べますが、意外と障害物がおおく300mを狙える場所がないんです(;^ω^)

もし達成できたら、あなたは真のスナイパーですよ(^^♪


まとめ


お疲れさまでした。

今回は「エーペックスの難易度の高いレアバッジ」について書いてきましたが、満足いただけましたでしょうか?

やはりバッジは自分の戦績や実力を相手プレイヤーに見せることのできる手段の1つですので、こだわっていきたいですね(^^♪

最後にもう一度11個のバッジを振り返ります。

  • 4000ハンマー
  • 爪痕
  • 目撃者なし
  • トリプルトリプル
  • ヘッドショット名人
  • マスター・オブ・オール
  • アサシン
  • APEX
  • 一人二役
  • 迅速排除
  • ロングショット


以上になります。

さっそくみなさんもエーペックスを起動して、確認してみてください(^^)/

今回ご紹介してきたバッジはどれも入手難易度が高いので、積極的につけていきましょう!

ご精読ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です