【APEX】Niru(ニル)おすすめの感度設定!初心者~上級者用まで使える設定【PS4】


エーペックスプレイヤーのみなさん、こんにちは(^^)/

今回は「Niruさんによる!PS4のコントローラー感度設定」をご紹介していこうと思います!

もちろんPCパッドの方の参考にもなるので、ぜひ見ていってください。

ちなみにニルさんの使用しているコントローラーが気になる方は、ぜひ下の記事もご覧ください。

きっとあなたのレベルアップにもなりますよ(^^♪


基本の設定

今回は詳細な感度設定を使わずに「通常の感度設定」でご紹介をしていきます。

本記事を見て大体感度を合わせた後に、気になるところがあれば詳細な感度設定もイジッてカスタマイズしていきましょう!

また、初心者向けから上級者向けまで全3種類の感度を紹介しますが、

  • 反応曲線
  • 視点操作デッドゾーン
  • 移動スティックのデッドゾーン
  • 視点の反転
  • 振動

は同じ設定で統一します。

下の画像の赤く囲った部分のように、すべて左寄りに設定してください。


ここまでできれば準備完了です!

それでは感度を見ていきましょう(^^)/


感度を見ていこう


初心者・中級者・上級者と3種類の感度を見ていきます。

この項目では、

  • 視点感度
  • スコープ設定感度

の2点を変更するので、マネして設定してくださいね(^^)/

まずは初心者向けからです。


初心者の感度設定


初心者向け感度設定の特徴からご紹介していきます。

特徴は以下の通りです☟

  • ローセンシ(低感度)
  • 腰だめを狙いやすい


やりやすさを追求した、まさに初心者に適した設定となっています。

弾も敵に当てやすいため、まずはこの感度から始めるのがオススメです(^^♪

ただし慣れてくると敵の不意打ちに対応できなかったり、動作にストレスを感じてきたりするでしょう。

好みは分かれますが、腰だめ撃ちのしやすさがピカイチなので試してみてください。

視点感度


視点感度:3(デフォルト)

スコープ設定感度


スコープ設定感度
・1x:3(デフォルト)
・2x:4(ハイ)
・3x:4(ハイ)
・4x:4(ハイ)
・6x:5(ベリーハイ)
・8x:5(ベリーハイ)
・10x:5(ベリーハイ)


中級者の感度設定


次に中級者向けの感度設定のご紹介です。

こちらの感度設定には以下のような特徴があります☟

  • 周りを見渡しやすい
  • 不意打ちにも対応可能
  • 瞬時にターゲットを変更可能
  • エイムがブレやすい


先ほどの初心者設定と比べるとかなりハイスピードな感度です。

まだゲームに慣れていないプレイヤーには少々難易度が高く、中には画面酔いする方も出てくるでしょう(;^ω^)

ただ、逆に慣れてきた方にとっては一般的な感度設定のため、快適なプレイをしたいならこのあたりの感度設定をオススメします。

特に周囲の警戒やアイテムを拾う際なども非常に操作がラクになるので、気に入ると思いますよ(^^♪

視点感度


視点感度:5(ベリーハイ)

スコープ設定感度


スコープ設定感度
・1x:4(ハイ)
・2x:5(ベリーハイ)
・3x:5(ベリーハイ)
・4x:5(ベリーハイ)
・6x:6(スーパーハイ)
・8x:6(スーパーハイ)
・10x:6(スーパーハイ)


上級者の感度設定


最後に上級者向けの感度設定のご紹介です。

特徴は以下の通りになります☟

  • 一瞬で真後ろを振り返られる
  • 高難易度のキャラコンも可能
  • 即ターゲットの変更が可能
  • 取り扱いが非常に難しい


スーパーハイセンシとも呼べる上級者向け設定は、かなりの難易度と引き換えに多くのメリットを持っています。

一瞬で真後ろを振り返ることができるので、敵の不意打ちにも打ち勝ちほどの対応力があるんですよ(^^♪

慣れていけばアイテム収集やキャラコンの精度もぐんぐん上がっていくので、キルムーブやダメージムーブをしたい方にオススメの設定です。

ただし、くどいようですが高難易度の設定なので数日間の練習が必要になります。

頑張って最高のエイムを手に入れましょう(^^)/

視点感度


視点感度:

スコープ設定感度


スコープ設定感度
・1x:6(スーパーハイ)
・2x:6(スーパーハイ)
・4x:6(スーパーハイ)
・6x:6(スーパーハイ)
・8x:6(スーパーハイ)
・10x:6(スーパーハイ)


ニルの感度設定はこちら


ニルさんが実際に使用している感度を知りたい方は下記の記事をご覧ください☟

ニルさん自身もかなりのハイセンシでプレイしているため、いきなり真似をするよりは、今回ご紹介した設定を

初心者向け

中級者向け

上級者向け

の順で練習し、徐々に慣れていくのがベストです。

ぜひ試してみてください(^^♪


まとめ


お疲れさまでした。

今回は「Niruさんによる!PS4のコントローラー感度設定」をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

各レベルのプレイヤー向けの設定を見て、自分に合いそうなものを見つけていただければ幸いです。

FPSゲームにおける感度は、いかに思い通りに自分(キャラクター)を動かせるかということになってきます。

そのため、よりたくさんの設定を試してまるで実際の手足のように動かせる感度を探してください。

そうすれば必ず今よりも快適なプレイができますよ(^^♪

ご精読ありがとうございました。


Follow me!

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!

      私自身がPS4版でプレイしているので何とも言えませんが、半年以上前の動画を参考にしているためバージョンが古いのだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です