【エーペックス】新マップ:オリンパス登場!画像付きで全体図を見てみよう!【シーズン7】

APEXに新マップが来た!

一体どんなマップだろうね?


エーペックスプレイヤーのみなさん、こんにちは!

ついにシーズン7が始まりましたね^^

新キャラや懐かしの武器など、色々と新要素が目白押しなシーズン7ですが、

なんと言っても目玉は「新マップ」

シーズン3でワールズエッジが登場してから、約1年ぶりの新マップです。

かなり大規模な変化なので、わくわくしない人は居ないと思います。

ということで、前置きはこのくらいにしてさっそくマップのご紹介に移ります。

それでは見ていきましょう!


新マップ:オリンパス

きれいなマップだね。

まるで空の上みたいだ!


そのとおり!

今回のマップ:オリンパスは空の上の「空中都市」がテーマとなっています。

そのため風景が明るく、緑も多い楽園のような見た目をしていますね。


まさかこの場所でバトルロワイヤルをするなんて、誰が想像できましょうか^^;

本当であればシムシティやデトロイトに出てきそうなマップなので、思わず戦うのを忘れてしまいそうです(๑>◡<๑)

新マップの全体図

若干、小さく感じるなあ


オリンパスの全体図ですが、上の画像の通り少し小さく感じるかもしれません。

しかし実際にプレイすると、まあまあの広さがあったので、他のマップと比べるならば、

キングスキャニオン<オリンパス<ワールズエッジ

といった位置付けになるかと思います。


新マップ:オリンパスの特徴


最後に新マップ:オリンパスの特徴についてお話をしようと思います。

新ギミックやマップの個性が全体的に大暴れしているので、ここだけはよ〜くチェックしておいてください。

思わぬ事故が減りますよ( ^ω^ )


オリンパスの特徴

  • 穴が多く落ちやすい
  • ギミックが多く移動がラク
  • 高低差が多く、平地が広い



ざっくりと特徴を挙げるならば、以上の点になります。

それでは、ひとつずつご説明しますね^^

まずは、「穴が多く落ちやすい」です。

テーマが空中都市というだけあり、落ちたら即死の穴が結構空いています。

勢いがあまるとすぐに落ちてしまうので、柵を超えるときや高台から飛び降りる時は下をよく確認した方が身のためです!

(ちなみに筆者は初日に3回落っこちました^^;)

即死トラップに要注意!


そして2つ目に「ギミックが多く移動がラク」です。

実は今までのマップとは違い、いろいろと新ギミックが盛り込まれています。

たとえば「トライデント」という乗り物が追加されたため、移動のスピードはかなり速くなりました。

また、マップを横切るほどの長さのポータルもあるので、ストームに飲み込まれて負けることは減るのではないかと思われます。

プレイヤーの負担が減るね!



最後に「高低差が多く、平地が広い」点も特徴的でした。

各エリアによっても違いはありますが、極端な高低差が目立ちます。

傾きの大きな坂や直接登れない崖、スキルをつかわないと登れないオブジェクトなどもあったので、新キャラのホライゾンは活躍する場面が多いでしょう。

また、隠れる場所の少ない草原のような地形も見られたので、オクタンやパスファインダーなどの移動系のキャラとも相性が良いですよ。

高い場所をキープできるワットソンとかもアリ!


ぜひたくさん遊んで、よりよい組み合わせを考えてみてください。

オススメがあればコメント欄で教えてくださいね^^


まとめ


お疲れ様でした。

今回は新マップ:オリンポスについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

シーズン7も始まったばかりなので、まだ発見されていない隠し要素やキャラクターとの相性もあると思いますが、そのワクワク感が醍醐味ですね。

景観もきれいなマップなので、しばらくは退屈しなさそうです。

みなさんもオリンポスを遊んでみて気づいたことがあれば、ぜひコメントをよろしくお願いいたします!

ここまで色々と画像を載せてきましたが、全体マップの画像もあるので場所の名前を覚えるときに使っていただければ幸いです。

また新要素が出しだい記事をアップしていきますので、お楽しみに!

ご精読ありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です