Newポケモンスナップの評価・レビュー!買うか迷ってるなら即買いすべき!【スイッチ】


こんな方にオススメ記事

・ポケモンスナップを買おうか迷っている
・かわいいポケモンの写真が見たい
・ポケモンが大好き

ポケモントレーナーのみなさん、こんにちは!

4月30日に、いよいよ「Newポケモンスナップ」が発売されましたね^^
待ち望んだ作品だったので、私はさっそく購入しました!

しかし、中には「まだ買おうか悩んでいる」という方もいると思います。
実際面白いのか、はたまたやる時間を確保出来るか...

でもその悩み、ここで載せるポケモンたちの写真を見れば一瞬で解決しちゃいますよ^^

そこで今回は、「Newポケモンスナップ」を実際に遊んで感じた魅力を、ポケモントレーナー歴15年の私がご紹介していきます!

これを見終わる頃には、あなたも自然とポケモンスナップを買いに行くことでしょう!
それではさっそく見ていきましょう。

実際ポケモンスナップどうなの?【レビュー】

ポケモンスナップを数日遊んでみましたが、結論から言うと「めちゃめちゃ面白いゲーム」でした!

”ただ写真を取るだけ”のゲームなのですが、登場してくるポケモンたちが機械的な動きではなく、自然な動きをしてくれます。

表情も豊かなので、実際にポケモンがいたらこんな感じだろうなという、楽しい想像も出来るので、ポケモン好きなら誰でも楽しめますよ^^

しかし、プレイしていくなかで気づいた悪い点(デメリットとなる部分)もありました。

良い点悪い点をカンタンにまとめておきますので、購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい!

良かった点・高評価

・言うまでも無く画質が良い
・探検を繰り返すことで、ポケモンたちの動き方が変わる
・隠し要素も多く、やり込める
・写真は加工もできて、お気に入りの一枚が作れる

撮りごたえのある高画質

ポケモンスナップは、様々なステージに住むポケモンたちを写真で撮るゲームです。
もちろんステージはたくさんあり、森に海、お花畑に火山まで盛りだくさんの内容となっています。

そんな「自然」を舞台にするゲームだからこそ、重要なのが“画質”です。
写真を取るゲームですから、水の流れや草木が生い茂るさまをどれだけ綺麗に映し出せるかが試されます。

ただ、ここは言うまでもなく満点でした^^

100点満点で言えば、120点!!

各ステージで特徴は違いますが、草原のステージではそよ風を感じるほどです。

背景である自然のみならず、常に動いているポケモンたちもなめらかだったので、タイミングさえあえば誰でも映える写真が撮れちゃいます!

さまざまな動きをして飽きない

ポケモンスナップのメインは、やはり“ポケモン”です。
どんなに画質が綺麗でも、被写体のポケモンが棒のように立っているだけでは撮りごたえがありませんね。

しかし、ここもチュートリアルを遊んだ時点で安心できました。
なぜなら表情豊かで、動きもまるで本当に生きているようだったからです。

さらにそれぞれのポケモンたちがきちんと特徴の捉えた動きをするから、面白さも倍増。

アローラライチュウがサーフィンをしていたり、エモンガが木を飛び回っていたり、キレイハナが踊っていたり!

ポケモンスナップだからこそ見られるポケモンたちのリアルな生態系があるので、サファリパークに言っているような気分で楽しめます。

新しいステージに初めて行くときには、ワクワクが止まらないのでぜひ味わってみて下さい^^

隠れた要素がたくさん!

ポケモンスナップの最大の魅力の1つが「隠し要素の多さ」です。

昔発売された64版のポケモンスナップにもたくさんの隠し要素があり、そのやりこめるゲーム性で人気を集めていました。

もちろんその特性は、スイッチ版でもしっかりと引き継がれています。

とあることをしないと出てこないポケモンや、ある条件を満たすことでレアな動きをしてくれるポケモンがいるので、ストーリーをクリアしたあともまだまだ楽しめますよ^^

普通に写真を撮るだけではなく、“サーチ”“ふわりんご”、“音楽を流す”などのアイテムも使えます。
使いみちは1つではないので、色々工夫をして、普段は見られないポケモンの行動を観察しましょう!

写真を加工して公開できる

最期に今ならではの要素をご紹介します。
その名も「加工機能」です。

探検のなかで撮った写真は、お気に入りのものをアルバムに保存することが出来ます。
さらに、その中から好きなものを選んで、フィルターやシールでアレンジを加えられるようになりました!

作った写真はスイッチ本体に保存が出来るので、ツイッターやインスタなどのSNSでも公開ができちゃいます^^

このあと私の撮ったお気に入りの写真をいくつか載せるので、よければ見てみて下さい!

悪かった点・注意点

・メモリがたくさん必要になる
・SDカードが必須
・1人用なので注意

取れば取るほど容量が...

魅力たっぷりのポケモンスナップですが、注意点を上げるとすれば「本体の容量問題」ですね。

ゲームの中で撮った写真を保存すると、あたりまえですが容量を消費します。
これは写真ゲームの宿命ですね^^;

もちろん1枚1枚の消費量は微々たるものですが、たくさん写真を撮っていると、いつのまにかメモリがいっぱいになっているなんてことも...!

対策としては、こまめに不要な写真を消したり、いらないアプリを消したりすることですね。

SDカードが必須になるかも

しかし、容量を節約するにも限界があると思います。

スイッチ本体に入るデータの容量は、もとからあまり多くないです。
そのため、ストレス無く遊びたいのであれば、「SDカード」を購入するのがオススメ!

別売りのSDカードをスイッチに挿しておけば、自然にSDカードにデータや写真が保存されるので、容量を気にする必要がなくなります。

お金は掛かってしまいますが、ものを選べば1000~2000円で手に入ります^^
ポケモンスナップ以外のゲームをするときにも役立つので、買っておいて損はないですよ。

SDカード選びの注意点

・microSDカードを買おう
・64G以上がおすすめ

スイッチに対応しているSDカードは「microSD」というサイズなので、買う前に必ず確認して下さい。

また、ゲームはデータの消費量が大きいため64G以上がオススメです。
私が使っているSDカードも64Gのサイズなので、実証済みですよ^^

プレイは1人まで

ポケモンスナップは基本1人プレイのゲームです。

そのため、ポケモンソードなどのように友達同士でスイッチを持ち寄っても、通信することは出来ません。
対戦とかもないので、ご注意下さい^^;

しかし、撮った写真をオンライン上で公開することは可能です。
加工した写真も公開できるので、自分だけのお気に入りの一枚を自慢しましょう!

写真を公開すると、他のプレイヤーから「りんご」が貰えます。

ツイッターやインスタグラムの「いいね」と同じようなシステムなので、とってもモチベーションがあがりますよ。

逆に良いと思った写真に「りんご」をつけることも出来るので、どんどん付けてあげましょう!

おすすめのSDカード


SDカードで迷ったあなたのために、「これなら安心」といえるSDカードをご紹介しておきます。
詳しくないとたくさん種類があって目が回ってしまうと思うので、ぜひ参考にしてみて下さい^^

SanDiskのSDがオススメ!

個人的に最もオススメなのが、「SanDisk」というメーカーのSDです。

オススメの理由

・有名メーカーで保証が手厚い
・SDのサイズを変えられるアダプター付き
・余裕を持たせた128Gでも2000円のコスパ

SDカードといえば「SanDisk」というくらい王道なメーカーなので、安心感バツグン。
アマゾンで検索してもベストセラーに選ばれているほどです。

また、親切なことに変換アダプター付き!
スイッチで撮った写真をノートパソコンに移したいなというときに、すぐにデータが移せます^^

そして最後が「コスパの良さ」。
有名ブランドですが決して高くなく、128Gの大容量でも約2000円で購入が可能です。

64Gのものも販売されていますが、その金額差は“600円”。
容量は2倍の差があるので、のちのち買い足すのが面倒くさければ128Gを選んだほうが良いでしょう。

ぷちポケモンギャラリー

個人的に撮影したポケモンたちです。
色々な表情が見れて、とっても癒やされます(*^^*)

まとめ

以上、令和に登場した、進化したポケモンスナップでした!

買おうか迷っていた方にとって、良いきっかけに慣れれば幸いかなと思います^^

ポケモンスナップは広い世代に人気のある作品だからこそ、実現できたゲームです。

「最近ゲームしてないな」

「新しいポケモン知らないんだよね」

そんな方も、昔一緒に戦ったポケモンが迎えてくれるので、安心してプレイして下さい^^

知らないポケモンがいても、主人公と一緒に冒険を楽しみましょう!

最後に、一応公式のリンクを貼っておきますので、ぜひ覗いてみてくださいね。
商品ページを見れるので、さっそく遊びに行きましょう^^

>>>>ポケモンスナップ公式サイト


それでは、また別の記事でお会いしましょう。

ご精読ありがとうございました。

>>>>ポケモンソード・シールドの記事はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP