【PS4版荒野行動】スマホと比べてやりやすい?設定・操作・画質について感じたこと【個人的評価】


こんにちは、丸太です。

以前からスマホ版のバトルロワイヤルゲームとして人気を誇っていたゲーム「荒野行動」がついにPS4に進出!


ということで丸太がさっそくプレイしてきました。


PS4にはすでに本家バトロワともいえる「PUBG」や世界で人気を誇る「FORTNITE」などの大手が存在しています。

「荒野行動」はその中で生き残っていけるのでしょうか?

操作感グラフィックなどを中心に見ていきたいと思います。


それではさっそく見ていきましょうヽ(^。^)ノ


操作感 ★★★☆☆


操作感は可もなく不可もなくといった感じ。

基本的な操作は他ゲームとほぼ同じで違和感なくプレイすることができます。

感度も細かく調節ができ、こだわりの強い方でも自分にあった操作感でプレイできると思いますよ(^^♪


ただ、問題があるとすれば少しカクつくことでしょうか。

おそらくフレームレートが少ないのだと思います。
(フレームレートとは1秒間に何枚の画像が表示されているかの数値。この数値が大きいほど滑らかな操作感になります。)

例えるならば、ニンテンドーswitchで「フォートナイト」をプレイしている感じです。

せっかくプレイステーションで登場したので滑らかな操作性を追求してほしかったですね(;^ω^)


あと、「降下が難しい」という問題点もあります。

これに関してはゲーム性なのを理解していますが、操作性の面だけを見たときにやはりやりづらいです。

思いどおりに飛べなくて困惑している様子(;^ω^)


マップが広いわりに、遠くへ着地できないので初心者には厳しいところがあるのではないでしょうか?

近場の街の集中率がいっそう増している感じがします。

ただ、そういう逆境におかれることでプレイヤーは上達していくんですけどね(∩´∀`)∩


グラフィック ★★★☆☆


決して悪くはない、けどよくもない(;^ω^)

最近はグラフィックの美しいゲームがたくさん出ていますので、すこしの粗が気になってしまうんですよね。

マップが広いため仕方がないのかもしれませんが、「PUBG」などと比べたときにやはり劣っています。


また、「荒野行動」ではグラフィック設定で4種類の見た目を選ぶことが可能です。

解像度が上がるわけではありませんが、多少見やすくなると思いますよ(^^)

1枚目
2枚目
3枚目
4枚目


2枚目の画像はほかのと比べて鮮やかになっているのがわかると思います。

ただ、他のはほぼ同じ(;^ω^)

1枚目と3枚目なんて何が違うのか全く分かりません。

こだわりのある方は利用してみてくださいね(^^)


便利さ ★★★★★


ここでの便利さは「マッチ以外の面」での便利さについてです。

初心者にもやさしいなという点がチラホラ見られます。


まず、「射撃場」!

このモードのおかげで初めてバトロワをする方でも、ゲームのいろはを学んでからマッチに参戦することができます。

右も左もわからないまま血に飢えた100人のプレイヤーがいる島に放り出されるのは不安ですもんね(;^ω^)

新規も参入しやすい良いサービスだなと思います(^^)


アップデートで新武器が追加された時にも、性能を確かめるのに非常に便利です。

初心者から熟練者まですべての層のプレイヤーに愛されるシステムです。


つぎに、「武器の性能をチェックできる」ことも優しい機能だと思います。

ロビー画面から「L1」を押すと武器のパラメーターが表示される画面へ移動できます。


武器の名前は基本的にアルファベットと数字で表記されているため、覚えるのが難しいですよね。

でも、この機能のおかげであらかじめどんな系統の武器か把握することができますよ(^^♪

ついでに武器スキンも替えれて楽しさもUPですね。


最後に「マップが画面半分に表示されること」も便利だなと感じました。


周りを確認しながら行き先を決めたり、急に敵にやられたりすることもある程度防げます。

非常に便利な機能ですね。


お楽しみ要素 ★★★★☆


どんなゲームにも必要不可欠なのがお楽しみ要素!

荒野行動には「ガチャ」「豊富なイベント」の要素があります。


「ガチャ」では様々なスキンが登場し、マッチにいろどりを与えてくれます。

その証拠として試合開始前の待機島をよく見ると個性的な見た目のプレイヤーがたくさんいますよ(^^♪

イヌ
重装備
真っ赤な兄ちゃん
小粋なカウボーイ


ほかにも「メイド」や「女子高生」の見た目もあります。

種類が豊富ですので、自分のお気に入りを見つけてみてください(^^)


そして、「豊富なイベント」についてですが、「進撃の巨人」や「フェアリーテイル」など大手アニメとたくさんコラボをしています。

最近では「銀魂」もありますね。

特に進撃の巨人コラボではマッチに巨人が出現したり、立体起動装置が使えたりと、おおいにプレイヤーを楽しませてくれました。


もちろん季節限定のものもあり、いまは「クリスマスイベント」を開催しています。

マップ上にクリスマスツリーがあり、冬の訪れを実感させられます(^^)


単調なゲームに飽きやすい人でも長期的に楽しめると思いますよ。

ちなみにプレゼントは開けられません(;^ω^)


スマホ版と比べて


コントローラーの使用が可能なプレステ4版の方が操作が楽かなと思ったのですが、やはり画質が追い付いていないためスマホの方がエイムもしやすいと思います。

今後のアプデで操作性が向上されればより人気が出てくるのではないでしょうか?

PS4でプレイするメリットとしては

  • 長時間プレイする場合

  • コントローラーが超絶得意な場合

  • 画面が大きい

といったところではないでしょうか?

自分のプレイスタイルにあわせて試してみてください(^^)


まとめ


PS4に「荒野行動」が参入してきたということで、プレイした感想や評価をしてきました。

それではここまでの内容をまとめます。

  • 操作感 ★★☆☆☆

  • グラフィック ★★☆☆☆

  • 便利さ ★★★★★

  • お楽しみ要素 ★★★★☆

総合評価 3.25


基本的に初心者に優しいが操作性・グラフィックともに他ゲームには劣るといった感じがしました。


ただ、このゲーム最大の強みは「無料」であることだと思います。

気軽にプレイできる強さは新規も入ってきやすいですよね。

また、スマホ時代からのブランドもあるのでそれなりに人口も増えるのではないでしょうか?


もしやってみてつまらなくても、無料なので試す価値はありですよ(^^♪


それではメリークリスマス!


おわりに


ここまで読んでいただきありがとうございました!

ゲーム情報の記事を毎日投稿しています。

よければフォローお願いします<(_ _)>




最後にここ☟を押してもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です