ヘムロック最強!G7よりも強いヘムロックを徹底解説!【エーペックス】


勇敢なるエーペックスプレイヤーのみなさん、こんにちは!

今回は「最強武器ヘムロック」について、徹底解説をしていこうと思います。

ヘムロックは昔から現在まで、よくG7スカウトと比べられることの多い武器でした。

しかし、今はどう考えてもヘムロック一択!

その理由を一緒にみていきたいと思います。

記事を読み終える頃には、一時代を築いたG7が弱く感じるほどヘムロックが好きになりますよ^ ^

それでは徹底比較、スタート!!!


ヘムロックの特徴


まずは基本的なヘムロックの特徴について見てみましょう。

「もうバッチリわかってる」という方は読み飛ばして、次の“ヘムロックの強さの秘訣から読み始めてください。

それでは簡潔にヘムロックをご紹介します。

ざっくり言うと、こんな武器です↓

  • 3点バーストのアサルトライフル
  • ヘビーアモ武器
  • 最大30発装填可能


中距離型のアサルトライフルとして、かなり人気の武器となっています。

アサルトライフルには他にも、フラットライン、カービン、そしてG7スカウトがありますが、バースト型の銃はヘムロックだけです。

かなり個性の強い武器なので、使いこなせれば戦術の幅が広がりますね。

また、逆にオンリー1なバースト型だからこそ好き嫌いが別れやすいですが、強さは評価されていて、最近ではプロや有名配信者も愛用するほどになっています。

「もっと上手くなりたい!」と言う方も、安心して練習してくださいね^ ^

でも、痛いなぜこれほどヘムロックは評価されているのでしょうか?

一体なぜG7スカウトよりも強いとまで言われるのでしょうか?

その理由を次の項目でみていきましょう。


ヘムロックの強さの秘訣


ヘムロックはなぜ強いのか?

プロをはじめとした多くのプレイヤーが愛用するのには、もちろん理由があります。

この項目では、その理由をいくつかまとめてみたので、一緒にみていきましょう。

ヘムロックの強い点で挙げられることの多い声がこちら↓

  • 3点バーストの爆発力
  • 全距離を対応できる
  • 装填数の多さ


一気に書き出してみましたが、普段使っている方ならよく共感できる部分も多いのではないでしょうか?

それでは一つずつ解説をしていきますね。

3点バーストの爆発力


まず注目すべきはバースト武器ゆえの爆発力です。

これはバースト型全般に言えることですが、ヘムロックのロマンを語る上で欠かせない着目点となっています。

やはりヘムロックは、ボタンを一度押せば3発の弾が出るので、ふとしたところで自分の予想以上のダメージも出てしまいます。

ただの牽制のつもりで撃った弾が、全弾当たって90近く与えることも…。

相手にとって大打撃なのはもちろんですが、プレイヤーとしても脳汁出まくりの快感を味わうことができますよ^ ^

そんな気持ち良さもヘムロックが人気の秘訣なのかもしれませんね。

みなさんもぜひ、味わってみてください。


全距離を対応できる


これもよく言われる強さの要因ですが、全距離対応できる汎用性

アサルトライフルの金字塔である中距離はもちろんですが、

実は、近距離や遠距離もお手の物なんですよ。

「アサルトなのに近距離?」

「バースト武器で遠距離はさすがに…(^^;)」

そう思うのも無理はありません。

普通のアサルトではあまり現実味がありませんからね。

しかし、それが出来ちゃうからプロも愛用するのです!

と言うことで、それぞれの距離でどう戦っていくのか見てみましょう。

まず近距離ですが、ヘムロックは非常に腰だめの精度が高い武器です。

そのためADS(構えて撃つ状態)をしなくても、かなり敵に弾を当てやすくなっています。

なので、動きの速い近距離戦闘もバッチリ戦えますよ。

さらに3発ずつ連続で撃てるので、継戦能力も高いです。

ショットガンが相手でも手数を多く攻撃ができ、ある程度張り合うこともできるので安心感はお墨付きですね。

そして遠距離の戦闘についてです。

実はヘムロックは、シーズン6からバースト時の反動が大幅に小さくなりました。

そのため、3倍や2、4倍のスコープをつけることで、70〜80mくらいの距離でもしっかりと撃ち合えます。

もし遠距離のバーストが苦手な方は単発モードに切り替えることもできるので、融通がきいておすすめです^ ^

自分にあった運用方法を見つけてみてください!


装填数の多さ


先ほどチラッとだけ触れましたが、装填数の多さも大きな強みとなっています。

ヘムロックのみに関わらず、バースト系武器の弱点はすぐに弾切れしてしまう事にあります。

まとまった数が一気に発射されるので、

「もう弾切れ!?」

とパニックに陥るのも珍しくありません。

しかし、その弱点をしっかりと克服しているのがヘムロックです。

“ヘムロックの特徴”でも解説しましたが、ヘムロックには最大で30発の弾丸を込められます。

3発ずつ撃つので、10連続で発射すると言う事になりますね。

それだけの弾が出れば、リロードを頻繁にしなくとも長時間撃ち続けることができるので、敵のヘイトをかったり、漁夫の対策にも効果的です。

ぜひ強みを生かした戦い方をしてみてください^ ^


G7スカウトとの比較


ここからは、ヘムロックとG7スカウトの比較をしてみたいと思います。

昔から比べられることが多い2つの武器なので、より詳しく違いを知って自分にあっている物を選びましょう!

また、この項目で比較する事柄はコチラです↓

  • 胴体へのダメージ
  • ヘッドショットのダメージ
  • 最大装填数



ヘムロックは3発ずつ弾が出ますが、ここでは1発分のダメージを書いていきます。

それでは結果をみてみましょう!


G7ヘムロック
胴体3422
ヘッド6044
装填数2030


やはり1発1発のダメージはG7スカウトの方が大きいですが、3発全てヒットした時はヘムロックの方が大ダメージを出せます。

なので、

平均的な強さをとるならG7スカウト

爆発力をとるならヘムロック

といった感じになりそうですね。

逆にヘムロックを毎回しっかり当てる自信があれば、100パーセントヘムロックの方が効果力が出ます。

とても練習しがいのある武器です^ ^

また、これだけは覚えておいて欲しいのですが、

今の環境ではライトアモが手に入りにくくなっています。

ライトアモの人気武器「R-99」が物資武器になった影響で、持ち歩くプレイヤーが少なくなっているのです。

その点も考えるとヘムロックの方が扱いやすいですね。

G7と違ってあらゆる距離にも対応できるので、一度ヘムロックを使うとG7が使いづらく感じてしまいますよ(^^;)

ぜひお試しあれ!!!


ヘムロックにおすすめのスコープは?


最後にヘムロック使いの中で、よく論争が起きる「最適なスコープ」についてお話しして終わろうと思います。

もちろん一概に答えのあるものではないので、

それぞれのスコープの特徴と私の個人的なおすすめをご紹介させていただきます!

1ヘムロック使いとして、全力で解説しますので、ぜひ最後まで一緒に見ていきましょう!

ヘムロックにおすすめのスコープはコチラ↓

  • 2倍スコープ
  • 3倍スコープ
  • 2、4倍スコープ


3種類です。

あなたはいつもどれを付けていますか?

それでは、ひとつずつ見ていきましょう^ ^

2倍スコープ


まず1つ目は「2倍HCOG’ブルーザー’」です。

ズームしすぎないので、中〜近距離戦が得意な方にオススメ!

ちなみに、私個人的にも一番お気に入りのスコープです^ ^

シーズン6のアップデートからヘムロックの反動が減ったため、高倍率スコープをつける人が増えました。

しかし、2倍スコープはアップデート以前より愛用していたので最も手に馴染みます!

扱いの難易度も低めなので、初めてヘムロックを使う方や、APEXを始めたばかりの方にもオススメですよ。

まずは2倍を付けてみてください。

3倍スコープ


次に、最近人気なのが「3倍HCOG’レンジャー’」スコープです。

コチラはヘムロックの反動が少なくなった事によって、より遠距離を狙うことができるようになり流行っています。

使いこなせるのであれば、2倍よりも確実に強力で、もはやG7スカウトを使う意味はなくなります(^^;)

また、3倍スコープを付けて単発で撃つのもオススメです。

単発モードはかなりの速度で連射ができるため、遠距離射撃での相性は抜群ですよ!

ちょっぴり上級者向けではありますが、慣れてきたら使ってみましょう!

2、4倍スコープ


最後に「2〜4倍可変式AOG」をご紹介します。

この可変式スコープは非常に便利で、敵の距離に応じて倍率を変えられます。

さらに、MAXで4倍までズームが可能!

このスコープを使いこなせれば、もうあなたはヘムロックマスターです!

まさに全距離をヘムロックのみで対応できるので、4000ハンマーも夢じゃありませんよ^ ^

まずは倍率をスムーズに変えられるように練習しましょう!


まとめ


お疲れ様でした!

今回はヘムロックとG7スカウトの戦いに終止符を打つべく、記事を書いてみました。

みなさんにヘムロックの強さが伝われば幸いです^ ^

武器の特徴や強みをまんべんなく書きまとめたので、もしヘムロックで伸び悩んでいるときや、他の武器と悩んだ時は、また見返していただけると嬉しいです!

また、もちろんG7も強い武器ですし個人で合う合わないもあります。

そのため、ぜひ自分が好きな武器を練習してください。

ゲームを楽しむ心が一番大切ですよ^^

さあ!ぜひあなたも、私と一緒にヘムロックを練習していきましょう!!!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

ご精読ありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です