【APEX】現在の鯖落ち状況をリアルタイムで確認する方法【速報】

ウィングマン
Apex Legends

この記事の内容
  • APEXの鯖落ち状況の確認方法
  • リアルタイムで確認可能

エーペックスのようなオンラインゲームでは、ときどき「鯖落ち」と呼ばれるサーバーエラーが発生します。

原因はさまざまですが、鯖落ちは突然起こるため、

このエラーはサーバーのせい?みんなも同じ状態なの?

といった不安に襲われることも、少なくありません。

そこで今回は、そんな悩みを解決するために、

「リアルタイムでAPEXが鯖落ちしてるかわかる方法」

をご紹介していきます。

短めの記事なので、ぜひ最後まで読んで今後にお役立てください(*^^*)

リアルタイムで鯖落ちを知る方法

リアルタイムで鯖落ち状況を知るのに最適な方法として、ここでは「ダウンディテクター」というツールをご紹介します。

ダウンディテクターとは、APEXなどのサーバーの状態を確認できるサイトです。

サーバーにエラーが起きた際に、提出されたレポートやツイッターなどのデータからリアルタイムに分析されるため、初期段階で検出ができる仕組みとなっています。

またダウンディテクターでは、APEX以外のサーバーの状態も見ることが出来ます。

例を挙げると、docomoやSoftbankなどの携帯会社や、AmazonやGoogleなどの大手サイトまで確認可能です。

かなり役立つツールなので、ぜひ使ってみてください。


ダウンディテクターを使ってみよう

それでは、ダウンディテクターを使ってみましょう。

直接サイトを移動できるようにボタンを用意したので、サーバーの調子が悪いときは利用してみてください。

また、ボタンを使わなくても「ダウンディテクター」と検索すればサイトが出てきます。

アプリ版も登場

iOSとAndroidにアプリ版も登場しました。

頻繁にサーバー状況を見ておきたいという方は、ダウンロードしてみましょう。

鯖落ちしているかどうかが色で判別できるので、個人的にはWeb版よりもオススメです。

使い方説明

使い方は簡単です。

先程のボタンから「ダウンディテクター」を開くと、折れ線グラフが出てきます。

このグラフは、過去24時間で報告されたエラーの件数を表しています。

特に問題が無ければ20〜30件ほどの報告しかありませんが、鯖落ちすると一気にグラフが跳ね上がるため、ひと目で分かります。

サイトをブックマークなどに保存しておけば、気になったときにすぐに開けるのでオススメです。


まとめ

以上、APEXが鯖落ちした際の確認方法についてでした。

最近はグリッチ等による鯖落ち問題も増えているため、少しでも正確に状況を知れるように、ぜひ利用してみてください。



少しでも多くの方に知って貰えるように、ツイッターなどでも拡散していただけると幸いです。

ご精読ありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP