【エーペックス】シーズン3の「ワールズエッジ」マップが再登場!キャピトルシティも復活!

Apex Legends_20210630032716


この記事でわかること
  • 帰ってきたシーズン3「ワールズエッジ」のマップ画像
  • キャピトルシティの画像
  • 懐かしの燃料庫も復活!

ジェネシスイベントで昔のワールズエッジが帰ってきたみたいだね!
キャピトルシティもあるのかな?

ああ、バッチリ戻ってきていたぞ。
マップと各場所の画像を撮ってきたから、一緒に見てみるか!


シーズン3のワールズエッジが帰ってきました!
昔からエーペックスをプレイしているかたにとっても、最近始めた方にとっても嬉しい事件ではないでしょうか^^

実は、同時にシーズン0の「キングスキャニオン」も戻ってきています。
なぜそんなことが起こっているかと言いますと...

新イベント「ジェネシス」が始まったからです!

ジェネシスイベントは、武器やキャラの調整のための大型アップデートとともにAPEXにやってきました。
レヴナントのスーパーレジェンド「死神のカマ」が登場したことでも話題になっているイベントです。


ちなみにジェネシスの意味は“起源”
昔のマップが帰ってきていることから、納得のいく名前ですね(^^♪

前置きが長くなりましたが、今回はそんな帰ってきたマップを画像付きでまとめていこうと思います。
私もプレシーズン(シーズン0)の頃からプレイしていたので、あまりの懐かしさに涙が出てきました(T_T)

初めての方も久々の方も、マップをよく把握してしっかりチャンピオンを狙いに行きましょう!


シーズン3「ワールズエッジ」マップ

フラグメントがキャピトルシティに戻ってる!

ハーベスターも燃料庫になってるな。


これぞシーズン3のワールズエッジ!
フラグメントは「キャピトルシティ」、ハーベスターは「燃料庫」に戻っています。
このころはまだ列車も走っていたので、線路も活用されていて賑やかですね(^^♪

よく見ると“試練”もこのころはありませんでした。
ですが、シンプルで移動しやすいマップです。

ご存知の方もいると思いますが、ワールズエッジが今のように荒廃したのは、空からハーベスターが降ってきたからなのです。
そのせいで空は曇り、キャピトルシティにも大きな亀裂が入っていましましたね。

昔の涼しげのあるワールズエッジが遊べるのは今だけなので、全力で楽しみましょう(*^^*)


懐かしの「キャピトルシティ」

昔はこんなにきれいな街だったんだね


キャピトルシティの写真を載せてみました
今と比べて天気もよく、明るい印象がありますね。
建物も壊れていないので、障害物がたくさんあり戦いにも適していました。

よく見るとビルに氷が張っています。
エピセンターの氷の影響がここまで及んでいるのかはわかりませんが、景観に水色があると爽やかな印象です^^

ウエストエリアとイーストエリアの行き来もラクに出来るので、キャピトルシティに関してはこの頃のほうが好きかも...

まあ、今の「フラグメント」もいいですけどね(^^)

他にも画像を載せておいたので、お楽しみください↓↓

まとめ

懐かしのマップを楽しめるなんて、「ジェネシス」イベント最高だね!

期間限定だから思いっきり楽しもう!


今回は「帰ってきたワールズエッジのマップ」についてまとめてきました。
懐かしい場所がいくつもあり、プレイしていると余計に感慨深くなってきました(T_T)

シーズンごとに少しずつマップが変わっていくゲームだからこそ、こうやってたまに昔のマップが遊べると楽しいですよね!
あなたにとっても思い出深い場所があると思うので、この機会を逃さず遊び尽くしましょう(^^)/

また、ジェネシスイベントでは遊ぶことで手に入る報酬も盛り沢山です。
APEX公式サイトでの紹介ページのリンクも載せておきますので、欲しいアイテムがないか確認してみましょう。
>>>>APEX公式サイト「ジェネシス・コレクション」はこちら

関連記事はこちら!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP