【実写ドラマ化】まだ間に合う!「岸辺露伴は動かない」あらすじ紹介!【ジョジョ4部】


だが断る!!!

でお馴染みの「岸辺露伴」

数あるジョジョ作品の中でも、圧倒的な人気を誇るキャラクターです。

今回は、そんな岸辺露伴が登場する代表作品「岸辺露伴は動かない」の実写化がTV放送されるということで、大まかなあらすじをまとめていきたいと思います^^

祝実写ドラマ化!


「今までジョジョ読んだことない」

「ジョジョは知ってるけど、岸辺露伴は動かないは見たことない」

そんな方でもすぐに分かるよう書いていくので、ぜひ家族や友達といっしょに会話を楽しんでください!

「岸辺露伴は動かない」とは


はじめに、改めて「岸辺露伴は動かない」について確認しておきましょう。

岸辺露伴は動かないとは、「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ作品であり、本編の第4部に登場するキャラクター「岸辺露伴」の日常を描いたストーリーとなっています。

わがままでエゴイストな天才漫画家「岸辺露伴」が、より面白いマンガを書くために各地に取材へいくが...

そのたびにハプニングが襲いかかる!!!

岸辺露伴は自分の知恵や特技、そしてスタンド「ヘブンズ・ドアー」を使ってピンチを乗り越えられるのか!?

そんなお話が詰まった短編集です。

面白そうじゃん


本編に比べて「スタンド」や「バトルシーン」は少ないため、実写化するにはもってこいの題材ですね^^

ちなみに岸辺露伴のスタンド「ヘブンズ・ドアー」は、相手を本のようにして考えていることを読んだり、命令を書き込んだりすることが出来ます。

命令を書き込まれた相手は、もちろん命令に逆らえなくなるため非常に強力な能力ですよ!

また、「岸辺露伴は動かない」のもう一つの大きな特徴は“本編の主人公であるジョジョが登場しないこと”です。

いつも見ているジョジョとは一味違う世界観で作品を楽しめるので、きっとみるみるうちにハマっていきますよ^^

東方仗助は出ないんだね

「岸辺露伴は動かない」あらすじ


岸辺露伴は動かないッ!!!

今回はマンガで取り扱いのあったエピソードを4つ取り上げてみました。

  • 懺悔室(ざんげしつ)
  • 六壁坂(むつかべざか)
  • 富豪村(ふごうむら)
  • 密猟海岸(みつりょうかいがん)


なかでも「懺悔室」「富豪村」は実写ドラマ化で放送されるので、しっかり予習をしておきましょう^^


懺悔室


取材でイタリアの教会に訪れていた岸辺露伴。

教会には基本、「懺悔室」という、人々が神父へと悩みを打ち明けるためのボックスがある。

“体験は作品にリアリティを生む”という考えから、露伴は懺悔室へと入ってみることにした。

中に入ると、露伴のことを神父と勘違いした男がやってきて、露伴に悩みを打ち明ける。

しかしその内容は、この世のものとは思えないほどの驚くべき内容なのであった。

なかなかの恐怖体験だよ。
ホラー苦手な方は注意!!

六壁坂


はるか昔から妖怪伝説の伝わる山があった。

その場所の名は「六壁坂(むつかべざか)」

この話は、露伴が実際に取材に行き目撃した体験談である。

登場するのは六壁坂に住む味噌作りで成功した家系の娘「楠宝子(なおこ)」と、バイトの庭師「群平(ぐんぺい)」

2人は交際関係にあったのだが、ある日「楠宝子」が別れ話を提案した。

しかし、群平は受け入れず揉み合いになり、楠宝子は群平を突き飛ばした拍子に殺害してしまう。

楠宝子はその事実をなんとか隠蔽しようとするのだが、勢いよく飛び出す血がなかなか止まらない。

そんなときに新たな交際相手が部屋のドアをノックして...

ハラハラが止まらない!
六壁坂の妖怪の正体とは!?

富豪村


露伴と編集者「京香」はカフェで次のマンガの話をしていた。

しかし、京香は突然「グーグルマップで見つけた」という山奥の小さな村のことを話し出す。

その村の名は「富豪村」

ウワサによると、その村へ住み始めたものは全員が大金持ちになっているという。

京香はその話に興味深々らしく、取材がてら露伴を村へと誘った。

村には掟が有り、「マナーを守れるものだけが住むこと許される」

そのため2人は村に着くやいなや「マナー試験」を受けることになるのだが、その内容が露伴を窮地に陥れるッ!!!

そんな美味しい話がほんとにあるの?

密漁海岸


本編4部の舞台「杜王町」にあるレストラン「トラサルディー」でのお話。

露伴はプライベートでトラサルディーへと食事に行くのだが、そこでシェフのトニオに個人的なお願いをされる。

その内容は「杜王町の海岸に生息するクロアワビを一緒に取りに行ってほしい」というものだった。

クロアワビとは、世界で杜王町にしか生息しない超高級食材。

つまり密漁をしようというのである。

意外にも露伴はすんなり受け入れた。

2人は資料やネットで情報をかき集め、計画を練り上げて望むのだが、その計画にはひとつの大きな欠点があった...。

密漁、ダメゼッタイ!
でも高級食材は気になる...

おまけ:岸辺露伴グッチへ行く


巻末にあるおまけ話「岸辺露伴グッチへ行く」もちょこっと覗いてみましょう!

露伴の祖母が残したというグッチの「バッグ」。

そのバッグには不思議な能力が有り、なんと中に入れた金目の物を消してしまう!

さすがにおかしいと思った露伴は、フィレンツェ郊外にあるグッチの工房へ訪れた。

工房の職人によると、どうやらこのバッグは世界にたった3つしかない特別なものであるらしい。

また、「真の使い方」があるらしく...

デメリットしかなさそうに見えるけど...
一体どんな使い方があるんだ!?

まとめ


「岸辺露伴は動かない」の世界を体験いただけたでしょうか!?

あらすじの紹介のためネタバレは無しで書かせていただきましたが、それでもスリルのあるストーリーは伝わっていればいいなと思います。

なかにはスタンドが一度も出てこない話まであるので、岸辺露伴の人間性がより引き立ち、ついつい入り込んでしまいますよ!

今回は実写ドラマ化されるということで書いてきたのですが、主演の「高橋一生」さんの演技がすごく楽しみです^^

たくさんのアニメが実写化されてますが、久々に期待の大きな作品なので早く見たい!

そんなドラマ版「岸辺露伴は動かない」の情報は以下のリンクから見れるので、興味のある方はチェックしてみて下さいね(^^)/

≫≫「岸辺露伴は動かない」の公式ホームページはこちら

また、今回はあまり出てきませんでしたが、ジョジョと言ったら「ジョジョ立ち」ですよね。

ジョジョが人気の秘訣であり、多くの読者を虜にする秘密でもある要素です。

特に有名なものをいくつかまとめてみたので、もしよければこちらも覗いてみてください!

≫≫マネしたくなる!有名なジョジョ立ちまとめ

ということで、来年もジョジョを思いっきり楽しんでいきましょう!

ご精読ありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP