【完全版】チェンソーマンの名言・名セリフ集!デンジ・パワー・マキマたちがカッコいい!【物語順】

※本記事は一部ネタバレを含みます。
まだ見ていない話の項目を見る際はご注意ください。

この記事の内容

物語順見ていきます!

  • 【152選】チェンソーマン第1部公安編の名言集
  • 物語順だからネタバレ嫌いでも安心
  • 何話?何巻?も、ひと目で分かる

>>チェンソーマン悪魔完全ガイドはこちら

みんなはどのセリフが好き?

もくじ

1巻の名言・名セリフ集

すべての原点である第一巻
いきなり主人公が、死と隣り合わせの貧乏生活!?

かわいいポチタとの日常から一変して、壮大な戦いが始まります!

デンジ「俺の血はタダじゃねえ」

デンジ

俺の血はただじゃねえ・・・
これは契約だ・・・
お前を助けてやるから・・・俺を助けろ
やっぱ俺も死にたくねえ・・・

  • 第1巻第1話のデンジのセリフ
  • 死にかけのチェンソーの悪魔(ポチタ)を、デンジが自分の血を飲ませることで助けるシーン

チェンソーマンの物語はここから始まった!
デンジとポチタの感動的な出会いのシーンです。

デンジ「俺の夢を叶えてくれよ」

デンジ

悪魔には…死んだ人の体を乗っ取れるヤツもいるらしい
ポチタにそれができるんだったら…
俺の体をポチタにあげてーんだ…
(一部略)
普通の暮らしをして
普通の死に方をしてほしい
俺の夢を叶えてくれよ

  • 第1巻第1話のデンジのセリフ
  • デンジがポチタに「もしも自分が死んだら」という話をするシーン

デンジがポチタのことを、どれだけ大切にしているかが分かりますね。
かつて人間と悪魔の間に、これほどの信頼関係があったでしょうか?

ポチタ「デンジの夢を私に見せてくれ」

ポチタ

私の心臓をやる
かわりに…
デンジの夢を私に見せてくれ

  • 第1巻第1話のポチタのセリフ
  • 絶体絶命の中でポチタが思いを告げるシーン

これまで「ワン」としか言えなかったポチタが、初めて話し出す感動的な場面。
チェンソーマン誕生の瞬間とも言えます。

デンジ「俺達の邪魔ァすんなら」

デンジ

なんでコイツらは
十分恵まれてんのに
もっといい生活を望んだ?

…俺も同じか
ポチタがいりゃあ
それで良かったのに
もっといい生活を
夢に見たんだ

そーか
みんな夢見ちまうんだなぁ
じゃあ悪いことじゃねえ
悪いことじゃねえけど…

俺達の邪魔ァすんなら
死ね!

  • 第1巻第1話のデンジのセリフ
  • デンジが初めてチェンソーマンに変身するシーン

チェンソーマンの初陣。
圧倒的な狂気と力でゾンビの悪魔をなぎ倒す姿にシビレました(^^)

デンジ「最高じゃあないっすか…」

デンジ

餌って…
…朝メシはどんなの?

マキマ

う〜ん…
食パンにバターと
ジャム塗って…
サラダ
コーヒー
あと…デザート
かな…

デンジ

最高じゃあないっすか…

  • 第1巻第1話のデンジのセリフ
  • ゾンビの悪魔を倒したあとの、マキマとデンジの会話

ここからデンジの生活は心機一転。
チェンソーマンの物語が、ついに始まる。

デンジ「好き」

デンジ

汚ぇ 臭ぇと言われ
近寄られもしなかった
この俺が…
はじめて優しくされた

それもいいツラの女に…
好き

  • 第1巻第2話のデンジのセリフ
  • マキマの優しさにデンジが恋に落ちるシーン

デンジの立場なら、誰だって恋に落ちますね。
読者のみんなも「好き」と思ったことでしょう。

マキマ「キミの親友はキミの中で生きてる」

マキマ

キミの親友はキミの中で生きてる

  • 第1巻第2話のマキマのセリフ
  • デンジが人と悪魔のハイブリッドになったことを、マキマさんに説明しているシーン

ポチタはずっとデンジの中で生きています。
浪漫的な意味でも、物理的にも。

デンジ「俺は男と喧嘩する時ゃ」

デンジ

俺は!男と!喧嘩する!時ゃ!
股間!しか!狙わねえ!

  • 第1巻第3話のデンジのセリフ
  • デンジとアキが初めて喧嘩するシーン

デンジに常識は通じない!
油断大敵!

デンジ「この生活続けるためだったら」

デンジ

俺は軽〜い気持ちで
デビルハンターなったけどよぉ

この生活続けるためだったら
死んでもいいぜ

  • 第1巻第3話のデンジのセリフ
  • アキに奇襲を仕掛けて、股間を蹴ったあとに放った一言

どん底を知っているデンジだからこそ言える、カッコいいセリフですね。
それとも何も考えていないだけなのか^^;

マキマ「死ぬまで一緒に働こうって事」

マキマ

死ぬまで一緒に働こうって事

  • 第1話第3話のマキマのセリフ
  • デンジが公安を辞めた場合、悪魔として処分されることを告げられるシーン

本人の意志に関わらず、死ぬまで一緒に働くしかなくなりました。
パワハラのさらに上をいくパワーワードですね^^;

デンジ「最高のパンができちまったぜ〜」

デンジ

いちごジャム
梅ジャム
オレンジジャムにぃ〜…
バターと蜂蜜ぅ〜
あと…
シナモンもかけちゃお

最強のパンができちまったぜ〜

  • 第1巻第4話のデンジのセリフ
  • アキの家での初めての朝食

少し前まで夢見ていた、パンにジャムを塗って食べる生活を送るデンジ。
まさに天国ですが、パンの見た目はきっと地獄ですね^^;

デンジ「友だちになれる悪魔がいたら」

デンジ

友達になれる悪魔がいたら
(友達に)なりてえよ
オレ友達いねえもん…

  • 第1巻第4話のデンジのセリフ
  • デンジが初めて魔人を見て、倒すシーン

「自分も一歩間違えれば魔人になっていたかもしれない」
そんな思いから、魔人は楽に殺してあげたいと思うデンジ。

しかし、本当は近くにあったエロ本を汚したくないだけでした^^;

コウモリ「不味い血でぇ!!」

コウモリの悪魔

不味い血でぇ!!
復活してしまったではないかアアア!!

  • 第1巻第6話のコウモリの悪魔のセリフ
  • コウモリの悪魔がデンジの血を飲んで復活するシーン

パワーの裏切りが発覚する場面は、ゾッとしましたね。
コウモリの悪魔もでかくて迫力満点!

パワー「早く大きくなれ!」

パワー

早く大きくなれ!
ニャーゴを殺すのが楽しみじゃなあ…!

  • 第1巻第8話のパワーのセリフ
  • パワーとニャーゴの過去の回想での会話

殺して食べるために育てる。
でも、一緒にいる時間が長くなると愛着が湧くものですね。

デンジ「オレの胸ェ返せ!」

デンジ

オレの胸ェ返せ!

  • 第1巻第8話のデンジのセリフ
  • パワーを飲み込んだコウモリの悪魔を、デンジが追いかけるシーン

正義の心ではなく、欲望を糧にしてコウモリを追いかけるデンジ。
しかし、ポチタを失ったことがあるデンジは、ニャーゴを失ったパワーの1番の理解者でもあるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP