【エーペックス】ついにシアが弱体化!アビリティ・パッシブともに大幅ナーフ【シーズン10】

この記事の内容
  • シアがついに弱体化!
  • 大幅弱体化の内容を紹介

シアって強すぎだよね...
どうにかならないのかな?

お、シア弱体化来たみたいだぞ。
一緒に見てみようぜ!

ほんとに!?
アビリティのダメージなくなったかな?
画面のホワイトアウトなくなったかな?

どうやら期待に答えられそうだぜ。
なかなか良い調整だから、嬉しいぜ!


シアの弱体化内容

心音の感覚が長くなった

心音のなる感覚が、1,25秒に1回から1,75秒に1回に増加しました。

敵を検知する視野角の低下

敵を検知できる範囲が70度から55度に低下。

矢印が見にくくなった

パッシブ使用時に敵の方向を表示する矢印から、強調線が消えた。

戦術アビリティのダメージ削除

戦術アビリティ「フォーカス・オブ・アテンション」のダメージが削除。

(10ダメージ→0ダメージ)

アビリティ発動までの時間が増加

アビリティの発動ボタンを押してから発動するまでの時間が、1,4秒→1,6秒に増加。

アビリティ走りが低下

アビリティボタンを押したまま走ると、速度が15%低下。

(今までは速度の低下はなかった。)

アビリティヒット時のフラッシュ削除

アビリティを食らったときのフラッシュ効果が削除。

同時に画面の揺れも削除。

ウルトのクールタイム増加

アルティメットが溜まるまでの時間が、90秒→120秒に増加。

アビリティ・ウルトの音が小さく

アルティメットとアビリティの発動時の音が小さくなった。

まとめ

以上、シアの弱体化まとめだ。
9個もあるなんて前代未聞じゃないか?

すごい数だったね!
でも良い調整かも。

特に「アビリティの音が小さくなる調整」は面白かったな。
ナイス運営さん!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP