【フォートナイト】ワンタイムイベント曲名紹介!トラビススコット全5曲【新曲あり】


フォートナイトプレイヤー、そしてスコットファンのみなさん、こんにちは!

なんとフォートナイトのワンタイムイベントに世界的ラッパーの「TRAVIS SCOTT」がやって来ました。

前回の「マシュメロ」コラボ同様、壮大な演出で描かれていますよ(*^^*)


ただ、世界的なラッパーといえど日本ではあまり馴染みがないですよね(;^ω^)

全くラップを聞いたことがない方もいらっしゃるかと思います。

ということで、今回は「ワンタイムイベントで歌われた曲」を5種類すべてご紹介していきます。

実は、中には新曲もあるんです!

すこしでも「この曲いいな!」と感じたら、曲名を調べてファンへの第一歩を踏み出しましょう(^^♪

それではさっそく見ていきますよ(^^)/


曲名紹介


スコットのライブでは全5曲披露されました。

フォートナイトの演出との相性も抜群で、非常に幻想的なライブになっています(^^♪

特に注目すべきは「5曲目」

5曲目には新曲が取り入れられているので、聞き逃さないようご注意ください。

1曲目:SICKO MODE


カウントダウンと共に始まった1曲目は「SICKO MODE」

巨大なスコットが登場し、プレイヤーたちを興奮状態にさせました。

遠くから徐々に近づいてくる星には、だれもがワクワクしたことでしょう。


スタートから大盛り上がりで最高です(^^♪

巨大スコットに踏みつぶされないようにご注意を!

聴きたくなったら動画をチェック☟

2曲目:Stargazing


2曲目は「Stargazing」

空がオレンジ一色にそまり、曲名の通り星たちがたくさん降り注ぎました。

(Stargazing・・・星空観測の意)

各プレイヤーの移動スピードも上昇し、臨場感のある演出(^^♪

調子に乗って、遠くまで行きすぎないでくださいね!

聴きたくなったら動画をチェック☟

3曲目:goosebumps


またまた部隊は変わり、「ネオンの世界」へやってきました。

3曲目は「goosebumps」です。

暗闇のなかに輝くカラフルなひかりが、実際にライブにいっているかのような感覚を引き出してくれます。

どこへ移動してもきれいな画になるため、もっと長くいたくなる空間でした(^^♪

ちなみに自分自身も光るので、とっても楽しいですよ!

聴きたくなったら動画をチェック☟

4曲目:HIGHEST IN THE ROOM


4曲目は「HIGHEST IN THE ROOM」

舞台は水中へと移ります。

普段のフォートナイトではできない「“水中”を泳ぐ」ことができるため、新鮮でした!

また、途中からすべる床に舞台がかわり、非常に楽しめる曲でした。

ずっと聴いていられそうです(^^♪

聴きたくなったら動画をチェック☟

新曲:THE SCOTTS


5曲目でついに新曲登場!

曲名は「THE SCOTTS」です。

YouTubeにもさきほど上がったので、チェックしてみてください!

演出も幻想的で、水平線を空中から見渡すことができました。

最後には裂け目も現れて...。

あとはライブで見てみてください(^^♪

聴きたくなったら動画をチェック☟

ライブスケジュール


おまけとして、気になるライブのスケジュール(日本時間)も掲載しておきます。

時間は限定されているので、あらかじめ準備をして参戦しましょう!

友達とみる際にも、どの上映にするか話し合うことをオススメします(^^♪

4月24日(金)午前8時
4月24日(金)午後11時
4月25日(土)午後1時
4月26日(日)午前0時
4月26日(日)午前7時
上映スケジュール


会場はライブの30分前です。

サーバーが混雑して、入れなくなってしまうかもしれないのではやめに参加しましょう!


ライブ映像はコチラ


本記事ではゲームウィズ所属のプロゲーマー「ネフライト」さんの動画から、画像を引用させていただきました。

アジアのトップ層で活躍しているプロプレイヤーですので、ぜひチャンネルをご覧になってください!


チャンネル登録はコチラから☟

まとめ


おつかれさまでした。

「フォートナイト×スコットのワンタイムイベント」について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ライブが終わった後もしばらく余韻が残ると思いますので、曲名を覚えて、ふとした時に聴き返してみることをオススメします(^^)/

最後にもう一度、ライブで流れた曲5つをまとめておきます。

  1. SICKO MODE
  2. Stargazing
  3. goosebumps
  4. HIGHEST IN THE ROOM
  5. THE SCOTTS(新曲)



どの曲の演出も目を見張るものばかりだったので、何度も参加するのもいいかもしれませんね。

また、くれぐれもサーバーの混雑にはご注意ください。

はやめの行動を!


ご精読ありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です