【SPY×FAMILY 3巻 17話】ネタバレと感想、あらすじを公開!無料お試し版もあります!


こんにちは、丸太です。

今回は、今大人気のマンガ「SPY×FAMILY」のネタバレ・感想を書いていこうと思います。

ミッション17のテーマは「ステラのご褒美」です。

学園で最速のステラを獲得したアーニャが欲しいご褒美はいったい何なのか?

大好物のピーナッツかそれとも...。

それではさっそく見ていきましょうヽ(^。^)ノ


今までのあらすじ


コードネーム「黄昏」と呼ばれる天才スパイ「ロイド」は、とあるミッションを遂行するため結婚して子供をこさえなくてはならなくなった!

どうやら戦争を企てる東国の要人「デズモンド」の息子が超名門イーデン校に入学するらしく、子供を介して接触を図りたいということだった。

東奔西走した結果、心を見通す能力をもつ娘「アーニャ」プロの殺し屋である妻「ヨル」の3人を引き入れることに成功!


多くの壁はあったものの、「アーニャ」も無事にイーデン校を合格した。

つぎの目標は学園の特待生への道。

そのためには7つの「ステラ」と呼ばれる称号を手に入れなければならないのであった。

順風満帆にみえるが、「ロイド」と「ヨル」はお互いの本当の素性を知らない...。
(アーニャは心を読めるので2人の事情を知っている)

果たして、3人はミッションを達成できるのか!?

そして、アーニャは無事に学園生活でステラを手に入れられるのか!?


17話 ネタバレと感想


人命救助による功績で初めてのステラを獲得したアーニャ。

学園内でも大きな話題となっているようで、みんなの注目のまとです(^^)

これでミッションの成功に1歩近づけたかな?とあわい期待を抱いていましたが、現実はそう甘くはありません。

クラスのみんなはアーニャを妬んで陰口を言い、ひどいウワサばかり話しています。

小学生といえどもけしからんですね( `ー´)ノ

友達のベッキーは「気にすることはない」と励ましてくれますが、アーニャはやはり落ち込んでしまいます。


しかしここで、まさかのダミアンが一喝

まわりのクラスメイトの悪口に対して、

「ウチの学校が手違いや不正でステラくれるような三流校だと、そう思ってんのか」

と言い放ちます。


普段はアーニャを敵対視しているダミアンですが、この場面で少し好感度が上がりました(^^♪

意外とスポーツマンシップのあるいい奴なのかもしれませんね。



場面は変わり、食堂で「ステラをとったご褒美に何をもらうか」という話をしだしたアーニャとベッキー。

ついこの間まで孤児院にいたアーニャはご褒美と言われてもあまり想像がつきません。

そこで、心を読む能力で「ベッキーが今まで貰ったことがあるご褒美」を見てみると、

「巨大ケーキ」に「ダイヤが散りばめられた人形」、「ピンクの戦車」に「ピンクの戦闘機」!

とても高価なものばかりで参考になりませんでした。

さすが名門校のお嬢様ですね(;^ω^)


結局、色々と考えた末に「イヌ」を飼いたいという結論にいたりました。


さっそく家に帰って父「ロイド」と母「ヨル」に相談をします。

動物を飼うのは責任も重大ですし、反対するかなと思っていると、


意外と「ロイド」は乗り気


不思議に思って頭の中を覗いてみると...


父の想像していたのは訓練された屈強なゴツいイヌでした!

どうやらセキュリティ面で活躍してもらおうとしているようです(;^ω^)


一方、母「ヨル」はというと...

「イヌは凶暴だからアーニャがかみ殺されないか心配」

という理由で反対しています。


まったく、想像力のネジがどこか外れた家族ですね。

突拍子もありません。


最終的にはアーニャの意見を取り入れ「かわいいいぬさん」を飼うことに決めるのですが、いったいどんな犬を飼うことになるのでしょうか?

それは次回のお楽しみです(^^♪


無料お試し版はこちら


今回ご紹介した「SPY×FAMILY」ですが、第1巻の無料試し読みができます!

興味を持った方や見返したくなった方はの下のリンクから試し読みページへ飛べますので、ご活用ください(^^♪

☟☟

1冊80円のDMMコミックレンタル!


ギャグとスパイものが合わさったコメディです(^^)

おかしな家族の日常を見れば、おもわず笑ってしまうこと間違いなしですよ!


おわりに


ここまで読んでいただきありがとうございました!

毎日投稿しています。

よければフォローお願いします<(_ _)>



最後にここ☟を押してもらえるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です