【ポケモン剣盾あるある】立ちはだかるイワーク篇【ワイルドエリア】


こんにちは、丸太です。

みなさん、今日もポケ活してますか?^^

今回は、ポケットモンスターソード・シールドをプレイした方なら誰もが経験するようなあるあるをご紹介していきたいと思います。

それでは「立ちはだかるイワーク篇」です。
さっそく見ていきましょうヽ(^。^)ノ

ワイルドエリア最初の試練


発売当初、多くのプレイヤーが新たな冒険に胸を躍らせていたことでしょう。

御三家の内から相棒のポケモンも決めて、さあ行くぞ!
意気込んだ方も多いと思います。

しかし、その時はまだ誰も知りませんでした。

まさかワイルドエリアに「恐怖のポケモン」が待ち構えているなんて...。


とても強そうなイワークがあらわれた!


故郷を離れ、新たな地「ワイルドエリア」に訪れた主人公たち。

はじめて目にする広大な大地と大きなポケモンたちに、興奮を抑えられるわけがありません。

なかでも多くのプレイヤーにとって「イワーク」の衝撃は大きかったと思います。

GETしたい!という欲求のままに近づいてみると、あるメモが落ちていました。



注意書きのようなものでしょうか?
しかし、今更そんな警告無用です。

さあ、バトルだ!



意気揚々に勝負を挑むと...

レベル26!!!


この数字に絶望したプレイヤーは多いのではないでしょうか?

大体この場所を訪れる時点では、ポケモンのレベルが「10前後」であることが平均的です。

つまり、自分よりも2倍以上格上の相手がいきなり出てきたというわけです!

さすがに、丸太も出会ったときは苦笑いしました(;^ω^)

ワイルドエリアの駅でもらった「ピッピ人形」を使って命からがら逃げることができましたが、ゲーム開始早々にこんなピンチに会うとは思いませんでしたね(-_-;)


イワークへの復讐


ここからは因縁を晴らすため、イワークを討伐するというお話です。
丸太もポケモントレーナーとして、やられたままではいられません

ストーリーをすべて終えた今、最終決戦と行きましょう!

ワイルドエリアを訪れると、見覚えのあるシルエットに遭遇。
正々堂々真っ向から勝負!(-.-)


イワークもレベル60まで成長していましたが、もはや敵ではありません。
しっかりと決着をつけることができました^^


ありがとうな、イワーク( 一一)


まとめ


ワイルドエリアの入り口付近にいる「イワーク」

おなじような被害にあった方は、ぜひコメント欄でその時の感想を聞かせてください!

注意書きのメモなどを見たら、素直に従うことも大切ですね。
1つ1つ経験して学んでいきましょう^^

それでは、ポケ活楽しんでくださいね(^^♪


おわりに


ここまで読んでいただきありがとうございました!

ゲーム映画を中心とした雑記ブログを書いています。

よければフォローお願いします<(_ _)>

最後にここ☟を押してもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です