【心に響く】銀魂のサブタイトル ベスト5!【名言】


こんにちは、丸太です。

近ごろ外が寒くなってきました。
インドアの趣味を楽しむ機会が増えてきそうですね。

暖かい部屋の中で、今までみようと思っていた映画やアニメをまとめて視聴するということもあるかとおもいます。

そこで今回お送りするのは「アニメ」に関する話題です!

普段はあまりアニメを見ない方でも楽しめる記事になっているかなと思いますので、ぜひ読んでいってくださいね^^

銀魂のサブタイトルがかっこいい

今回ご紹介していくアニメは「銀魂」です!

「週刊少年ジャンプ」の人気漫画として長年多くの読者に愛され続けてきた作品というだけあり、どの回もほんとうに面白い^^

ときどきシリアスな長編もあり、その切り替え具合がさらに読者をひきつける...

と、まあ説明はここまでにしておきましょうか。


というのも実は今回注目していくのはストーリーではないんです(;^ω^)
この記事がメインテーマとして取り上げるのは、

サブタイトル!!


銀魂はサブタイトルがセンスの塊で、見ていて楽しめるものとなっています。
1つ1つが人生の教訓として題されていて、結構的確なことをついてくるものもあるんですよ(^^)

そこで今回は、「心に響く銀魂のサブタイトル ベスト5」を丸太の独断でご紹介したいと思います。

どれも好きなので本当に迷いますが、いいなと思っていただけたら幸いです^^

サブタイトルランキング!


それでは発表していきますが、その前に少し説明です。

5位から順に発表してきます。
1つごとに説明もいれていますので、ゆっくり読んでいってください👍


それではスタート!(^^)/

第5位 

「大人の階段は昇り階段とは限らない」

アニメ銀魂 329話のタイトルです。

誰でも生きていれば成長し大人になっていきますが、しっかりと自分を磨けているのだろうか?と考えさせられるタイトルになっていると思います。

確かに子供のころよりたくさんの知識を身に着けていますし、できることも増えましたが、「昔は楽しかったな~」とか「子どもに戻りたいな」とか思うことありますよね。

そう考えると、大人の階段も自分にとってプラスになる階段なのかをよく考えて昇るようにしたいですね。

第4位

「女の一番の化粧は笑顔」

82話のタイトルです。
こんなことがスラっと言える人になりたいなんて思いつつランクインさせました(笑)

すこしキザにも聞こえますが、逆にかっこいい。
いつも笑顔な女性は、見ているとこちらまで幸せな気分になるものです。

男は大切な人ができたら、その人がずっときれいでいられるように笑顔にさせてあげなくてはいけませんね(^^)

第3位

「人は皆 自分という檻を破る脱獄囚」

こちらは110話のタイトルです。
人間の野性的な部分を表したタイトルといったところでしょうか?

誰でもそうだと思いますが、プライドを捨てきれなかったり、自分に甘えてしまったり、そんな悩みを持っていると思います。

ただ、そういった理由で行動できずにいる自分をその檻から解放させる。
そうすることで自由が手に入るんですね^^

脱獄囚のような無謀さも、時には必要になってくるかもしれません。

第2位

「ジジイになってもあだ名で呼び合える友達を作れ」

5話のタイトルです。
割と初期のタイトルですが爆発力がありますね(゜-゜)

友情は一生もの。
時に遊び、時に喧嘩もしますが何だかんだ続いていくんものなんですよね。

いい年こいたジジイになってあだ名で呼び合うというのも少し恥ずかしいですが、絆も感じられます。
まさに”ダチ公”ですね。

第1位

「自由とは無法ではなく己のルールで生きること」

「自由」と「己のルール」で生きること。
それは似ているようで全然違うことなんです。

自由と聞けば普通は何でもありの状態をイメージしますが、「銀魂」の世界観では常に自分は裏切らず、心に1本の筋は通している状態を表しているように思います。。
仁義のようなものを感じますね。

です👍

番外編


ランキングはいかがだったでしょうか?
みなさんの心にもグッとくるものがあれば嬉しいです。

さて、ここからは番外編として「クスッとわらえるサブタイトル」をいくつか挙げていこうと思います^^

基本的に銀魂はギャグ回が多いので、タイトルもおもしろい割合の方が多いんです。
もし気になったものがありましたら、ぜひ視聴してみてくださいね(^^♪

それではどうぞ!

12話「第一印象がいい奴にロクなやつはいない」

25話「鍋は人生の縮図である」

32話「人生はベルトコンベアのように流れる」

84話「男は心に固ゆで卵」

148話「チャックはゆっくり引きあげろ」

156話「屋台に入るには微妙に勇気がいる」

175話「幾つになっても歯医者は嫌」

182話「人気投票なんて糞食らえ」

202話「春休みあけは皆ちょっと大人に見える」

267話「マツイボウでもとれないゴミがある」

まとめ


銀魂のサブタイトルたちはいかがでしたか?
ふつうのアニメとはひと味違い、なかなか内容を想像しにくいものが多かったと思います。
なんだかこだわりを感じられましたね^^

アニメ「銀魂」はAmazonプライムビデオで全話一気に見ることができるのでオススメですよ。

なにか他にもお気に入りのタイトルがあれば教えてくださいね(^^♪

おわりに


ここまで読んでいただきありがとうございました!
ゲームや映画を中心とした雑記ブログを書いています。
よければ今後もよろしくお願いします^^


丸太のTwitterはこちら☟

最後にここ☟を押してもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました!
では、さよなら~(^^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です